シックハウス症候群

シックハウス症候群

シックハウス症候群とは「室内の空気が汚染されることによって引き起こされる様々な健康障害の総称」とされています(シックハウス診断士協会)。

また、厚生労働省の研究班が2008年までに示した診断基準では、シックハウス症候群は「居住に由来する様々な健康障害の総称」としています。

 

症状

その症状は人により様々ですが代表的な症例をまとめますと

 目:目の痛み、目がチカチカする、かゆみ、涙目、充血、乾燥など

 鼻:くしゃみ、鼻水、鼻づまり、鼻粘膜の痛みなど

 喉:喉の痛み、咳、喘息、喘鳴など

 耳:耳鳴り、平衡感覚の異常など

 肌:皮膚炎、肌荒れ、乾燥肌、かゆみ、じんましん、しっしんなど

   精神・神経:疲れやすい、無気力、倦怠感、睡眠障害、めまい、眠気、
   イライラ、集中力・記憶力の低下、動悸、息切れ、頭痛など

 その他:食欲不振、便秘、下痢、不整脈、吐き気など

 

実にその症状は多岐にわたります。また個人差もあり、類似した症例により風邪や

自律神経失調症等と間違われることもしばしばです。

また、原因となる建物から離れると症状が和らぐのが大きな特徴の一つです。

 

原因

シックハウス症候群の原因には次のようなものが挙げられます。

 ・建材から揮発する化学物質

   化学物質を含有・添加した新建材や壁紙、接着剤、合板、塗料などあらゆる

   建材が室内空気汚染の原因です。

 ・家具などから揮発する化学物質

   家具、什器、カーテン、カーペットなどからも化学物質は揮発します。

 ・換気不足

   高断熱・高気密化が進みましたが、計画換気等、換気対策が充分でなく、

   室内空気汚染の原因となっています。

 ・ダニ、カビ

   高断熱・高気密の家では結露が起こりやすく、ダニ・カビの温床となって

   います。

   ダニ・カビによるアレルギーなど、健康に悪影響を与えています。

 ・体質の変化

   アレルギー体質の人や、化学物質に過敏の人が増えており、また現代病と

   言われるストレスなども原因です。

 ・日常生活用品から発生する化学物質

   実に多くの日常用品(化粧品・スプレー類・衣類・洗剤・クリーナー類・

   殺虫剤・家電製品・芳香剤など)から発生する化学物質も原因です。

 

対策

シックハウス症候群の対策には次の事が考えられます。

 ・自然素材や化学物質の使用を極力抑えた建材や接着剤を使用した住宅を選ぶ

  こと。

 ・新築・リフォームなどの建築中での建材の化学物質除去を施工すること、

  また完成後、家具・什器等を含め化学物質を分解除去すること。

 ・結露対策や換気を十分に行い、ダニ・カビ発生の原因を抑えること。

 ・日用品に記載されている標準使用量を守ること。

 



ReN(れん)の4つの資材は化学物質を分解除去するなど8つの優れた効果を発揮し、シックハウス対策にも有効です。

ReNの4つの資材

抗酸化作用の塗料や珪藻土を壁に塗ったり、抗酸化ウォーターを天井や壁に吹き付けたり。

ReNの4つの資材を使うことで、シックハウス対策など室内の空気環境を大幅に改善出来ます。

 

新築・リフォームどちらでも施工可能、ビニールクロスの上にも施工できます。

 

特にリフォームには最適!

 

有害な化学物質を分解するReN(れん)の効果はシックハウスにも有効な対策となります。

これで空気はきれいになります!


 

ReN(れん)の優れた効果

・化学物質分解  ・空気清浄効果  ・抗酸化効果  ・消臭効果

・断熱効果    ・防音効果    ・調湿効果   ・結露防止

 

商品構成

詳しくは商品構成ページをご覧ください


ReNウォーター空気クリーニング

住宅まるごとやご希望のお部屋やキッチンなどをReN(れん)ウォーターを使いきれいな空気に

ReN(れん)ネットでは、個人のお宅や商店、介護施設、病院などの空気環境を改善するため、「ReNウォーター空気クリーニング」を行っております。

 

ReN(れん)ウォーターを噴霧することで、有害化学物質を減衰させます。

※このサービスではホルムアルデヒドを施工前、施工後に測定し、もし国の指針値の0.08ppm以下にまで減衰していなかった場合は、指針値以下になるまで、責任をもって施工いたします。

 

ご興味のある方はこちらのページを御覧ください。

 

 


お問い合わせ
資料請求