たばこと化学物質

たばこの煙と化学物質

WHOによると、世界で喫煙による死亡者は年間490万人おり、全世界で、今日喫煙をしている人々の半数である65千万人は、喫煙が最終的に原因で死亡するとしています

 

たばこは化学物質のかたまりとも揶揄されます、ではどのくらいの種類が入っているのでしょうか。

厚生労働省の「最新たばこ情報」では、たばこからは3,044種類の、タバコの煙からは3,996種類の化学物質を分離できたという報告があります。これら約4,000種類の分離された化学物質は、主流煙の重量の95%を占めており、このうち1,172種類はたばこ及びたばこの煙りの両方に存在していたと報告されています。

一筋の煙りの中に、これほどの種類の化学物質が含まれているとは、余り知られてないことです。

 

たばこの主流煙、副流煙に含まれる化学物質のうち、人体に有害なものは250種類を超え、発癌性が疑われるものは50種類を超えると言われています。

特に個別の成分について、ヒトへの発癌性が評価され明確に判断された化学物質は次のように公表されています。


・グループ1:「ヒトに対して発癌性がある」

ベンゼン・カドミウム・2-アミノナフタレン・ヒ素・ニッケルなど10

 

・グループ2A:「ヒトに対して恐らく発癌性がある」

ホルムアルデヒド・1.3-ブタジエンなど2

 

・グループ2B:「ヒトに対して発癌性がある可能性がある」

アセトアルデヒド・イソプレン・カテコール・アクリロニトリル・スチレン・鉛など6


たばこ(煙を含む)と発癌性については従前より、多くの報告がなされていますが、明確に「発癌性あり等」の表現を見ると、改めて喫煙習慣の是非が問われそうです。

 

たばこの煙に含まれる有害物質

たばこの煙りに含まれる主な有害物質と、主流煙と副流煙の関係は次の表のとおりです。


物質名 性質 主流煙に対する
副流煙の含有率
ニコチン
有害物質
2.8
一酸化炭素
有害物質
4.7
タール
発がん性物質
3.4
ナフチルアミン
膀胱発ガン性物質
39.0
カドミウム
肺気腫・前立腺がん
白血病・肺がん
3.6
アンモニア
有害物質
40120
ニトロアミン
強力な発がん物質
52.0
ベンツピレン
発がん性物質
3.9
窒素酸化物(NOX
毒性あり 3.6

どの化学物質も副流煙の方が影響が多きことが分かります。

副流煙は喫煙者から周囲7mまで達するとされ、主流煙が酸性に対し、副流煙はアルカリ性のため、目・鼻の粘膜を刺激します。

禁煙・分煙が明確になされていない家庭・仕事場・飲食店・各種施設など、非喫煙者の副流煙による、受動喫煙が大きな健康被害の要因としてクローズアップされています。

 

紙巻たばこには製造過程で、様々な化学物質が添加されております。

JT(日本たばこ産業)の「紙巻たばこ添加物リスト」によると、添加物200種類(香料187種・結合剤7種・保湿剤10種・保存料・溶媒3種・乳化剤1種・工程助剤2種・酸化防止剤1種*重複効果を含む)と公表されています。 

1本の紙巻たばこにもともと含有する化学物質に加え、製造過程でさらに化学物質が添加され、喫煙者はこの多種類の化学物質を体内に取り込むこととなり、身体への影響が大きく懸念されます。

 

たばこの三大害は「ニコチン」、「一酸化炭素」、「タール」の三種類と言われています。

「タール」:いわゆるヤニで、けむりの中に含まれます。発がん性物質のかたまり、肺の中をどす黒くさせ、その機能を奪います。

120本のたばこを吸う人は1年でコップ1杯のタールを身体に入れるとされています。

「ニコチン」:血管にダメージを与え、悪玉コレステロールを取り込みやすくします。

習慣性があり、体内の血管を細くし、心臓に負担をかけます。

「一酸化炭素」:血液中で、酸素が運ばれるのを阻害したり、息切れ、スタミナ不足を起こします。そのため運動能力の低下や動脈硬化を促進します。

 

住宅の室内空気質については、建材等から放散される化学物質については、国が指針値を設け規制しています。

しかし、健康被害が具現化している「たばこ(煙含む)」については強い強制力を持った法の整備はされておりません。

自分や他人の健康について、もっと掘り下げて見る必要があります。

 

ReN(れん)の4つの資材はたばこの臭いや有害物質を分解除去するなど、8つの優れた効果を発揮します。

ReN(れん)の4つの資材

抗酸化作用の塗料や珪藻土を壁に塗ったり、抗酸化ウォーターを天井や壁に吹き付けたり。

ReNの4つの資材を使うことで室内の空気環境を大幅に改善出来ます。

新築・リフォームどちらでも施工可能、ビニールクロスの上にも施工できます。

 

特にリフォームには最適!

 

これで空気はきれいになります!

 

ReN(れん)の優れた効果

・化学物質分解  ・空気清浄効果  ・抗酸化効果  ・消臭効果

・断熱効果    ・防音効果    ・調湿効果   ・結露防止

 

 

商品構成

詳しくは商品構成ページをご覧ください


室内空気環境改善サービス

住宅まるごとやご希望のお部屋やキッチンなどをReN(れん)ウォーターを使いきれいな空気に

ReN(れん)ネットでは、個人のお宅や商店、介護施設、病院などの空気環境を改善するため、「空気環境改善サービス」を行っております。

 

ReN(れん)ウォーターを噴霧することで、有害化学物質を減衰させます。

※このサービスではホルムアルデヒドを施工前、施工後に測定し、もし国の指針値の0.08ppm以下にまで減衰していなかった場合は、指針値以下になるまで、責任をもって施工いたします。


ご興味のある方はこちらのページを御覧ください。


お問い合わせ
資料請求