空気の大切さ

空気とは(air)、地上で暮らす人類のまわりにある無色透明な気体のことです。

空気は複数の気体の混合物で、約8割が窒素、約2割が酸素で構成されます。

 

人間(成人)は1日約20kgの空気を体内に摂取しています。これは実に1日に摂る食事量2kgの10倍です。

この摂取量はごはん100杯ぶんにもなります。

 

汚れた空気

住まいの空気環境は?

有害化学物質(VOC)

花粉

タバコの煙

排気ガス

ダニ・カビの胞子

ウィルス

ハウスダスト

この空気を吸うと・・

シックハウス症候群

花粉症

肺がん

喘息

アレルギー・アトピー

インフルエンザ

アレルギー

電磁波過敏症

矢印

だから、室内空気環境の改善が必要です きれいな空気が必要なのです

主な化学物質による健康障害

空気中に含まれる化学物質により様々な健康障害が起こっています。

室内の空気環境がいかに大切で有るか、ReNを資材として活用することで、きれいな空気の室内環境を作ることができ、その結果、健康障害を防ぐ事が可能になります。

化学物質 室内濃度指針値 家庭内用途・発生源 毒性障害・健康影響
ホルムアルデヒド
0.08ppm

合板・接着剤・防カビ剤

目の痛み・喉の痛み・頭痛・臭覚の変化

トルエン 0.07ppm

シンナー・塗料・接着剤・ラッカー

疲労・目まい・体力減退・不眠・呼吸器疾患・喘息

キシレン
0.02ppm

塗料・芳香剤・接着剤・

油性ペイント
目、鼻、喉を刺激し、バランス感覚を失わせる
スチレン 0.05ppm

断熱材・畳・接着剤・発泡スチロール

粘膜の炎症・中枢神経抑制作用
エチルベンゼン
0.88ppm
塗料・接着剤

目・皮膚への刺激、咳

めまい、皮膚炎、乾燥
パラジクロロベンゼン
0.04ppm
防虫剤・防臭剤

めまい・頭痛・腎炎・発がん性あり

 

空気が子供に与える影響

2011年度 東京都3歳時アレルギー疾患 全都調査では 何らかのアレルギー疾患有りの割合が!

1999年 41.9% → 2004年 51.5%

そして 2011年 56.8%

 

なんと10年間で15%増加

だから、室内空気環境の改善、きれいな空気の室内環境が必要です

 

 

ReN(れん)の4つの資材は室内の化学物質を分解除去するなど、8つの優れた効果を発揮します。

ReNの4つの資材

抗酸化作用の塗料や珪藻土を壁に塗ったり、抗酸化ウォーターを天井や壁に吹き付けたり。

ReNの4つの資材を使うことで室内の空気環境を大幅に改善出来ます。

新築・リフォームどちらでも施工可能、ビニールクロスの上にも施工できます。

 

特にリフォームには最適!

 

これで空気はきれいになります!

 

ReN(れん)の優れた効果

・化学物質分解  ・空気清浄効果  ・抗酸化効果  ・消臭効果

・断熱効果    ・防音効果    ・調湿効果   ・結露防止


商品構成

詳しくは商品構成ページをご覧ください

ReNウォーター空気クリーニング

住宅まるごとやご希望のお部屋やキッチンなどをReN(れん)ウォーターを使いきれいな空気に

ReN(れん)ネットでは、個人のお宅や商店、介護施設、病院などの空気環境を改善するため、「ReNウォーター空気クリーニング」を行っております。

 

ReN(れん)ウォーターを噴霧することで、有害化学物質を減衰させます。

※このサービスではホルムアルデヒドを施工前、施工後に測定し、もし国の指針値の0.08ppm以下にまで減衰していなかった場合は、指針値以下になるまで、責任をもって施工いたします。

 

ご興味のある方はこちらのページを御覧ください。

お問い合わせ
資料請求